ネット注文

2016年の年末に近づくにつれて、そろそろお節の用意をしないと…と慌てている方も多いんでは?
2017年はどんなおせちにしようか…??

 

自分でおせちを作るとなると、買い物だけでも相当な体力を使います。そこから、仕込み・料理と大変ですからね。バタバタしている年末に、おせちを作る余裕なんてありません(´・ω・`)

お正月

 

お正月におせちを食べる理由の一つとして、主婦がのんびりお正月を過ごせるから…といった意味もあるんですが、だからと言って年末に慌ただしくするのも嫌ですよね。

 

なので私は、毎年ネット通販でおせちを注文しています(*^^)v
最近はインターネットでおせち通販をしているお店が増えたので、凄く便利です。

 

しかも、料亭や割烹などの料理人が作るおせち料理も販売されているので、味も美味しい♪

 

ネット注文しておけば、30,31日に配達してくれますよ。これでお正月はのんびり過ごせそうですね(^^)/

 

お正月に欠かせないおせち料理

 

寒さが目立つシーズンになり年末に向けて気構えすべき雰囲気になったようです。クリスマスの支度が終われば当然訪れるのは正月が控えています。

 

今も昔もお正月に欠かせないものの一つにおせちがあります。おせちは正月に家族みんなで囲んで食べる料理です。しかし、おせちには伝統ある料理で一つ一つに深い意味が組み込まれ、各家庭で準備するには大変な労力が必要になります。

おせち

 

仕事する主婦が珍しいとは思わない昨今ではおせちのオンライン注文は願ってもいない方法と言えます。おせちのオンラインによる通販はニーズと供給が間違いなく合致しています。

 

国内のお正月に欠かすことのできない必需品、おせち料理も様変わりしました。従来の自宅で調理する時代から、おせちを買う時代にシフトしたと言えるでしょう。

 

おせち商戦に目を向ける企業も多く、コンビニあるいは通販業界、百貨店が火花を散らす争いを展開しています。各業界が名誉と威信にかけて、誰もが認めるおせちをいっぱい提供しています。

 

購入者からすれば、注文を済ませたら年末に豪華な料理が配達されるのをじっと待つだけなのです。年末にわざわざ出向いて重いおせちを取りに行く必要がいりません。

 

先行予約をすることで一般的な価格と比べ1割引または送料が0円だったり、おまけの特典が付いて来たりといった恩恵まで当然になりつつあります。

 

インターネットサイトの向上は、おせちを購入だけというわけではなく、こだわりのレシピをネット上で公表したり、あと一品の参考に閲覧したりとネットの力を借りて自作おせちに力をそそぐ人も多くなりました。

 

全国各地の有名デパートについても、おせちそのものの他に高級素材の売り込みに個性を光らせるところも出ています。おせちと最近の通信事情の変化のお蔭で、私たちは万全の状態で質の高いおせちを楽しむことが出来ます。

 

ここは改めておせちに着目してみるのも妙案かも知れません。伝統あるおせちについて正しい知識を得ることが出来たら、お正月は美味しいおせちを家族みんなで贅沢に頂きましょう。

 

 

おせちの通販について聞いてみました♪

おせち料理を通販で購入する際のポイント

 

おせち料理といえば、一昔前はそれぞれの家で作るのが主流でした。
家庭の味が出る料理の一つといわれ、年越しの前に、せっせと支度をするお母さんがたくさんいました。

 

しかし昨今では、女性の社会進出や各家庭での共働きが増え、おせち料理の捉え方も随分変わったように思います。

 

忙しいお母さんのために、おせち料理を通販で購入できる店が多くなり、手軽におせち料理を購入できる社会になったように思います。

 

家庭でも、クリスマスケーキのような感覚で、毎年違う店や気に入った店のおせち料理を楽しむ傾向が出てきました。

 

我が家でも、去年初めておせち料理の通販を利用させて頂きましたが、色々な店がありどこのおせち料理を購入するかとても迷いました。

 

この経験から、通販でおせち料理を購入する際のポイントをいくつか学んだので、こちらでご紹介します。

 

まず一つ目は、人気店のおせち料理を狙うなら、9月頃には注文をした方がいいという点です。
おせち料理の通販は、クリスマスケーキと同様か、それ以上に早く売り切れが出ます。

 

人気店においては、11月には既に売り切れているというのが現状です。
予め店を決めているならまだしも、これから店を決めるのでしたら、動き出すのは早いに越したことはありません。

 

前述した通り、おせち料理の通販といっても店は豊富なので、選ぶための時間も考慮することをお勧めします。

 

二つ目ですが、早期割引を利用したい場合、こちらも9月には注文をし始めた方がいいという点です。
通販のメリットとして、早期割引でかなり安く購入できるということが上げられます。

 

しかし、安くて美味しいものは売り切れになるのが早いため、秋頃には決めておくのが確実です。

 

三つ目は、味付けについて口コミをよくチェックしておいた方がいいという点です。
おせち料理の通販は、冷蔵か冷凍が主なため、しっかりと味がつけられているものが多いです。

 

そのため、薄味を好む方でしたら、関西風の味付けのおせち料理を選ぶなど、一度調べてから注文をした方がいいでしょう。

 

せっかく購入するのですから、自分に合った味付けのものをチョイスしたいですね。以上のポイントを踏まえつつ、おせち料理の通販を上手に活用して頂けたら幸いです。


 

 

選ぶだけでも楽しいおせちの通販

 

毎年おせちを手作りしていた我が家。

 

いろんな種類を少しずつ作らなきゃいけないという手間や、材料費を考えたら結構金額がかかってしまう為通販で申し込みをすることにしました。

 

きっとそんな風に思っている主婦の方も多いはずです。

 

百貨店、レストラン、ホテル、料亭、スーパーなどたくさんのお店がオリジナルのおせちを販売しているんですね!

 

コンビニにもおせちのカタログを置いてあるのをみかけ、便利な世の中になったなと思ってしまいました。

 

量が少なめの少人数用や中には10万円もする高級志向までさまざまな種類が販売されてあってカタログをみているだけでもわくわくします。

 

家族会議を重ね、我が家は全国展開のホテルが販売しているおせちを注文してみることにしました。

 

3人家族の我が家。そんなに量はいらないので少人数向けのおせちに決めました。
値段18000円ぐらいでした。

 

メニューは和洋折衷で、定番の数の子や栗きんとんからローストビーフまで入っています。
FAXで気軽に注文することができました。

 

後日確認のはがきが届き、配達予定日が記載されていました。
配達予定日は12月30日でした。冷凍されて届きます。

 

予定されてた12月30日、無事に宅配業者の方からおせちを受け取りました。

 

配達されたおせちを受け取ったら、その後は冷蔵庫にいれ解凍します。1月1日にはちょうど食べごろになる、というわけです。

 

二段のお重にすき間無く埋められた数々のお料理。まず見た目から楽しませてくれます。

 

ローストビーフは真空パックにされていて袋をあけて切り分けないといけない手間はありました。

 

どれもこれも味付けがちょうど良く上品なお味でホテルの格式を感じさせてくれます。少人数サイズのおせちが我が家にはピッタリでした。

 

初めておせちの通販を頼んでみましたが、一言でいうととって便利!

 

年末、込み合ったスーパーに行って買い物をするという煩わしさもなく、台所に立ってあれこれ作る手間もなくその分大掃除に時間を割くことが出来ました。

 

おせちがもっと手軽に身近に感じられるようになると思います。


 

 

おせち料理の通販!こんな点が良いですよ!

 

毎年、年末年始になると、いろんな御馳走を食べる機会も多くなります。

 

特にお節料理などは、家族や親族、親しい知人を呼んで、賑やかに年を迎えるのにも良いものです。

 

そのため、豪華なお節料理を百貨店などで購入したり、お母さんが手作りで年末から用意しているケースも多いようです。

 

けれど、お節料理を作る場合には、意外と材料費も高くついたり、年末年始にはお節料理の材料なども値上がりする場合もありますので、購入したほうが安く済むこともあるようです。

 

そのため、今年はお節料理を、通販で購入してみるのも良いのではないでしょうか。
例を挙げれば、通販のお節料理には、こんなメリットもあります。

 

[ 1 ] 自宅まで届けてくれるので便利!

 

通販で買い物をすると、商品を自宅まで届けてくれるケースがほとんどです。

 

そのため、重たい洗剤やかさばるテッシュペーパー、トイレットペーパーなどは、ネットで購入した方が身体も楽ですし、実はスーパーと値段もあまり変わらない場合も多いので、忙しい人には便利です。

 

ネットスーパーには、このような日常品の他にも、年末年始には、お節料理などを販売しているところもあり、これも自宅まで届けてくれます。

 

また、お節料理を専門で作っているショップや、料亭などのお節料理もあり、いずれも届けてくれる場合がほとんどですので、年末年始の忙しい時でも、待っているだけで良いのでとても楽です。

 

 

[ 2 ] いろんな種類のお節料理がある!

 

例えば、お節料理を購入する際には、昔ながらの田作りや栗きんとんなどが入ったものを購入することも多いかと思います。

 

けれど、このような昔ながらのお節料理は、日持ちするために作られているため、煮物なども多く入っており、子どもや若い人には、あまり好きではないと言う人もいるようです。

 

このような昔ながらのお節料理も良いですが、ネットなどのお節料理では、お酒のつまみになるようなオードブルセットや、中華料理のお節などもあります。

 

また、フランス料理の名門シェフが作ったものや、一流料亭の料理人が作ったものなどもあり、自分で好みのものを選べますので、楽しくお正月を迎えることも出来ます。

 

子どもには、お節の重箱がキャラクターのものも喜ばれており、食べた後は、洗ってお弁当箱などとして使うことが出来ます。

 

 

[ 3 ] おまけをつけてくれる場合もある!

 

他にも、お節料理をネットで購入するメリットとしては、早期に注文した場合には、おまけでいろんなものをつけてくれるサービスをしているショップもあることです。

 

それに、お節料理を頼むと、一緒に毛ガニなどを同封してくれるショップや、お菓子を入れてくれるショップなども中にはあります。

 

また、早期割引などを適応してくれるお節料理のショップもあり、早く注文すれば、お節料理を1割から3割引きで販売してくれる場合もあるようです。

 

その他にも、そのショップで販売している商品と一緒に注文すれば、料金を割り引いてくれることもありますので、お節をお得に購入するならば、ネット通販がおすすめです。

 

このようにお節料理をネット通販で購入する場合には、いろんなメリットがあります。

 

注文も簡単で便利ですし、一般にスーパーなどで販売しているお節料理よりも入っている品数が多い場合もありますので、お節料理を購入するならば、ネット通販もチェックしてみてはいかがでしょうか?


 

 

コンビニの取り寄せ(通販サービス)でおせちを買った話。

 

私は昨年、ローソンの通販サービスを利用しておせちを購入したことがある。最近では大きな百貨店などへ行かなくても、気軽に近所のコンビニからおせちを申し込むことができるようになった、大変便利であると思う。

 

しかし味はどうなのか?以前大きな問題になった某通販サイトのように、実物と写真があまりにも違ったらどうしようか?そんな不安がないわけではなかった。

 

その当時は値段別に4種類ほどのおせち料理があって、私が購入したのは1万5千円の通常サイズのものだった。

 

2段の重箱に和と中華の料理が入っているというもので、子供からお年寄りまで食べられるようになっていた。ちなみに他には、1段のみの1万円、3段重の2万円、最高級の食材を使った数量限定の3万円という内容だ。

 

実際に届いたものを開けてみると、多少見本との差はあったものの綺麗につめられたおせち料理を目で楽しむこともでき、コンビニと侮っていたが味も満足できた。

 

以前は毎年きちんと重箱を使って詰めていたものの、準備や片付けが大変だからとの理由で最近は数の子やら栗金団をパックで買ってきて食べるだけの寂しいお正月だったので、食卓がとても華やかだった。

 

今年もおせちは通販で購入しようと思っており、早いところではおせちの案内などが既に始まっているのを見かけたがどこで買おうかはまだ未定である。

 

というのは、同じ1万5千円を出すなら、コンビニではなく百貨店の取り寄せはどんな味なのかに興味が沸いてきたからだ。

 

お正月くらいは美味しいものを食べてもいいじゃないか、と家族と話していたところであったので今年は別のところから買ってみよう、相談しているところである。

 

どうしてもコンビニは中身が全世代向けになるので、揚げ物や肉が中心になって所謂オードブルのようになってしまう。

 

それはそれでおいしいのだが、お正月ならではの数の子や酢だこ、伊達巻といったものも欲しくなってくる。

 

一食完結で終わらせるなら、おかずと伝統的な料理が一緒になっているものをぜひ、今年は購入したいと思う。


 

おせちに関する疑問
通販でおせちを頼んで楽したいですがそんなにお金をかけたくもありません。なにか良い方法は?

12月は行事が多いですし、仕事をしている主婦の方は仕事が忙しくなる時期でもあります。バタバタが終わって一息・・・と思ったらもうお正月(*_*)!!」というのが毎年ではないですか?おせち作りって本当に手間と時間がかかりますので、私は通販で買っても良いと思います(*^^*)電話一本であの手間がなくなるんです。
でも、家族が多くて量がたくさん必要だとそれなりのお値段のものになりますし、年末年始って本当に出費が多いですから、悩みどころでもあるかと思います。
そういう方は、自分で作れそうなものは手作りして、手間がかかるものは購入するというのもおすすめですよ♪
私的には、紅白なます、田作り、数の子、栗きんとん、叩きごぼう、煮しめ、ぶりの照り焼きは割と失敗が少ないメニュー。
昆布巻き、黒豆、伊達巻、海老のうま煮、ローストビーフは割と手間と時間がかかって失敗しやすいメニューかと思います。
予算を考えて楽をするのも良いではないですか♪

 

毎年飽きてしまいます・・・

通販だと定番のおせちの他に、フレンチ・中華・イタリアン・デザート……昔の人が見たらビックリするであろうバリエーションが揃っていますよ(^◇^)中身が全然違いますからね!飽きたなら定番以外を頼んでみるのも良いかもしれません。
私の場合・・・・夫婦二人の時は量がそれほどいらなかったので、ちょっとリッチに有名料理人やシェフが監修したおせちや高級デパートのおせちを頼んでいました。
今年の我が家は、娘のためにディズニーおせちかハローキティおせちを予約しようと思っています。風呂敷やお重がキャラクター使用で、具材がキャラクターのシルエットになっていたりする様なので娘が喜びそう〜♪
うちのわんこには低カロリーで低アレルゲンなわんちゃん用おせちです(*'▽')
毎年人気の物はすぐに品切れになってしまう様なので、早めにチェックしなくっちゃー!
毎年迷いますが、スーパー・コンビニにも広告チラシが置いてありますので結局手に取って眺めてしまいます。

 

おせちを選ぶポイントは?

一年の始まりの食事ですので、「サンプル写真と違う!」「ランキング上位だったのに…」と思いたくないし、絶対におせち選びは失敗したくないですよね(^_-)-☆おせちを選ぶポイントにはいくつかあります。
まずは生タイプ・冷蔵タイプ・冷凍タイプのどれなのかということです。一番おいしく食べられるのはやはり生タイプだと思います('◇')ゞでも2〜3日しかもちません…。冷凍タイプだと解凍しなければなりませんが、日持ちはします。冷凍技術は年々進化していますので、そこまで心配しなくてもいいかな〜とは思いますが、解凍で失敗する可能性も無きにしも非ず…(;´∀`)自分の用途・年始のスケジュールに合ったものを選びましょう♪
また、通販で頼んだこちらは見栄えの良さ・見た目の豪華さを期待しますよね。しかし裏を返すと、合成着色料などがふんだんに使用されているかも…!!不安な方は問い合わせをしてみましょう。商品の広告でけでは分からないですからね。
あと、レビューを信頼しきらないように!「レビューを書いたら割引にします」という販売店もありますので、公式サイトの販売実績やリピート率をチェックするのが良いかと思います♪