グリーントルマリン【10月の誕生石】

グリーントルマリン【10月の誕生石】

宝石のイラスト・グリーントルマリン【10月の誕生石】

View this post on Instagram

グリーントルマリン/Green tourmaline

A post shared by 今日の宝石 (@hosekinsta) on

Green Tourmaline

グリーントルマリンは、主にブラジルで産出される緑色のトルマリンです。黄色みがかった緑から青みがかった緑まで、さまざまな色味があります。

こちらのページでは、グリーントルマリンの魅力と楽しみ方を紹介します。

原石の種類:鉱物種トルマリン/和名【電気石】
モース硬度:7〜7.5
結晶系:六方晶系・三方晶系
化学組成:複雑なホウ珪酸素
劈開:なし
光沢:ガラス状
:緑

エメラルドと混同された時代もあった、緑の宝石

グリーントルマリンは、黄色みがかった緑や青みがかった緑など、さまざまな色相のグリーン色を表します。稀に、エメラルドのような美しいグリーンが産出されることもあり、エメラルドと混同された時代もありました。グリーントルマリンを希望するなら、ほどよい濃さの緑を選ぶのがおすすめです。

赤い宝石を引き立てる緑の宝石

ラファエロ・サンティ「一角獣を抱く貴婦人」(1506)

この絵画の女性が首にかけているペンダントをよく見ると、大きな赤い宝石の上に控えめに緑の宝石がセットされています。

宝石の種類は定かではありませんが、デザインとして、鮮やかな緑の宝石が主役の赤い宝石と、さらにはパールを引き立てています。

グリーントルマリンを選ぶなら、こういったスタイリッシュなジュエリーもおすすめです。

主役なら華やかなデザインがおすすめ

グリーントルマリンのジュエリーはさまざまなデザインのものがありますが、主役として、より華やかな雰囲気を求めるなら、ゴールド系と合わせたものがおすすめです。

ドレスアップにはもちろん、白シャツにデニムなどのサラッとしたカジュアルにプラスするとコーディネート全体が引き締まるでしょう。

宝石の種類カテゴリの最新記事