トパーズの種類一覧【11月の誕生石】

トパーズの種類一覧【11月の誕生石】

宝石のイラスト・トパーズの種類一覧【11月の誕生石】

View this post on Instagram

トパーズ/Topaz

A post shared by 今日の宝石 (@hosekinsta) on

Topaz

トパーズは、黄金色の宝石として知られていますが、ほかにもピンクやブルーなどさまざまな色があります。天然のものもありますが、無色のトパーズを加熱して着色されることも多いです。11月の誕生石としても知られています。

トパーズは、主にブラジルやパキスタンなどで産出されますが、かつては日本でも産出し、日本産の美しいブルートパーズは世界中から注目されました。こちらのページでは、トパーズのさまざまな種類を紹介します。

トパーズの種類一覧

インペリアルトパーズ

インペリアルトパーズ

トパーズの中でも希少性のあるインペリアルトパーズ。オレンジがかった黄色〜赤みがかったオレンジ色をしています。シェリーカラーをしたものは特に美しく、高く評価されます。

ホワイトトパーズ

ホワイトトパーズ

カット次第では、ダイヤモンドと見間違えるほどの美しい宝石です。実際に、ダイヤモンドの代替品として用いられていたこともありました。

ピンクトパーズ

ピンクトパーズ

女性から人気の高いピンクトパーズ。淡い赤紫色が美しく、価格帯が比較的安定していることからジュエリーとして身につけやすいです。

ブルートパーズ

ブルートパーズ

日本の滋賀県田ノ上山から採取されたこともあるブルートパーズ。現在流通しているもののほとんどは、無色のトパーズに着色が施されたものです。似た宝石にアクアマリンがあります。